海きらら

f0234053_22561114.jpg
海きらら九十九島水族館に急に思い立ち行ってみました。
昼過ぎに家を出て、下道で3時頃到着。館内は涼しく、お客さんも多くなく、自分達のペースで見て回れました。大人と変わらないくらいの大きさのエイやウミガメ、1.8メートルあるタマカイという魚を間近で見れ、海は広いなぁぁぁぁぁとあらためてビックリ。子供達はそんな大きな生き物には水槽のガラス越しであるにもかかわらず、怖がって近づけない。並べて写真を撮りたかったのですが、この調子なので水槽に近づけない子供と魚を撮影すると、魚が遠く、結果遠近法で子供の横には普通サイズの魚が写っている何の変哲も無いものになってしまった。
[PR]

by izuminorenseichi | 2010-09-04 22:56  

<< 財務① お好み焼き >>